Breeze Life

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越しのお知らせ

04 28, 2015
いつもお越しいただき、ありがとうございます。



turiganesuisen1504.jpg





都合により、ブログを引っ越すことにいたしました。


続いて、「Breeze LifeⅡ」として開設しました。


リンクをいただいているサイト様、


お手数をおかけしますが


リンクの書き換えをお願いできれば嬉しいです。


今後とも、どうぞよろしくお願いします。


「Breeze LifeⅡ」は以下のアドレスです。




http://kazenotubuyaki2010.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

久々の母娘ランチ

04 23, 2015
朝、娘から電話。

「今日、午前中用があって、仕事を休んだんだけど、家に来ない?」と。

娘は、休日に家族で我が家に来ることは再々あるものの

娘と二人っきりで話す機会が余りない私は、二つ返事でOKし

すぐに娘の家に。

車で15分くらいのところに娘の家はあります。

5月の節句も近いと言うことで、

庭には可愛らしい鯉のぼりが泳いでいました。

koinobori150423.jpg


リビングには、上の孫の初節句に贈った五月人形が飾られ

ダイニングには下の孫の初節句に贈った五月人形が・・・・

5gatuningyou1.jpg 


gogatuningyou2.jpg


一つの家に、2つの五月人形飾りです。

下の孫が、物心ついて、自分の人形がないって言うと可愛そうだから…と

娘の言葉に踊らされて、2つ目も買って贈ったのです。

今、5歳になった下の孫が、

「お兄ちゃんの五月人形には体がついているのに、

僕のは帽子だけしかない」ってすねるそうですが・・・^^


コーヒーを入れてもらって、しばらくおしゃべりをして

お昼はどこかに食べに行く?と誘いました。

musumenoie.jpg


以前、私が友人と行ったことのある古民家のお店は

きっと娘好みかな?と、

そこに行くことにしました。

ですが、予約もしていないのでダメかもしれないと

半分心配でした。

案の定、予約でいっぱいだったのですが、

2階の部屋を空けてくださってなんとか、食事ができることに。


娘は和モダンなインテリアと

お料理にも大満足で、携帯で次々写真を撮っていました。

もちろん、私も(^_^;)

nijinoan150423 (2)



2階は落ち着いた雰囲気でゆっくりできました。

結婚後も仕事を続けている娘とは、同じ市内に住んでいても、

なかなか二人で出かけることもできないでいます。

そのうち、孫たちが大きくなったら

娘と1泊でもいいから女二人旅に出かけたいな・・・と。

母のささやかな願いです。

8 CommentsPosted in 家族

姑との時間

04 20, 2015
先日、義母のところに行ってきました。

朝食の片づけを済ましたところで

夕食の献立を作り、義母にも夕食で食べてもらおうと

少しづつ容器に詰めて持って行くこにしました。

我が家は、焼き魚が主菜ですが、

義母の住んでいる所は電化のキッチンで、魚を焼くことができません。

なので、我が家の副菜のみをパックに詰めました。

卵焼きがすきなので、卵焼きも焼いて・・・^^

okazu4syu.jpg 

先日のパン教室で焼いた渦巻きアンパン、と「茅乃舎のだし」も


義母と会うのは先月、広島の義妹のところで会って以来です。

途中、車の中から何か買っていくものはないかと電話すると

先週、義妹と神戸の義兄とがそれぞれ来てくれて、足りないものは補充したので

今のところ間に合ってるとのこと。

「今日は○○子さん(私)が来てくれてなんだか千客万来よ」と嬉しそうな声。

義母の好きなお寿司を買って、12時ちょっと過ぎに到着しました。

昼食の後、お風呂掃除とか、部屋の掃除をと言いましたが

それはいいから、話しましょうと、腕を引っ張るので

コーヒーを淹れ、そこからおしゃべりに花が咲きました。

私と義母は不思議と気が合うのです。

話も合い、笑いのツボも同じなので、義母と二人でよく笑いました。

私達女学生みたいねって義母が言っていましたけど、ほんとそう。。

私も年齢差や姑と言う垣根を感じることなく、友人と同じレベルで話せます。

ただ一つ、持って行ったお寿司を、私は完食しましたが

義母は途中から「もうお腹いっぱい…」と残したこと、

やはりそこに年齢の差があったでしょうか。


次から次から話題が途絶えることなくよく喋り、よく笑いました。

結局、4時過ぎまでお喋りして、さすがに、帰宅時間も気になるので

ここで、義母の住まいを後にしました・・・。


お嫁に来る前から娘同様に可愛がってもらい、今もこうして実の母娘のように話せる

幸せな嫁だとつくづく思います。

私は、息子のお嫁さんとは普段余り会うことはできませんが

今の自分をお嫁さんに置き換えて、息子のお嫁さんとも

心地いい付き合いをしていきたいと思いました。



sumire.gif



物を増やさないと言うあの決心はどこへ行ったのでしょう。

真っ赤な小丼を買ってしまいました。

kodonburi.jpg


ちょっと大きめの小鉢代わりにも使えるかな?とか

卵かけご飯もいいな・・・とか。

理由は幾つでも付けられますね(^_^;)

あ。それから、ダックスフンドの箸置きも・・(^_^;)


hasioki.jpg


8 CommentsPosted in 家族

4月パン教室

04 17, 2015
今年からパン教室が2ヶ月に1回になりました。

今年初めての教室は2月だったのですが

その日は義父の3回忌で出席できなかったので

私にとっては、昨日のパン教室が今年初めての授業ということで

12月のクリスマスケーキ作り以来の再会は

とても楽しみにしていました。


今回の課題は以下の写真の通りです。


pankyousitu20150416.jpg 


先生が、昨年アイシングクッキーの講師の資格を取得されたことで

パン、お菓子に加え、アイシングクッキーと、これからまた幅広く活躍されます。

今回のサービスメニューの中に「水中花」と言うのがありますが

これは、先生が教室の前夜、遅くまでかかって作られたもので

ゼリーの中にはアイシングで作られた花が咲いています。

もちろん、食べられるのですが、

みんな異口同音に、「もったいなくて食べられないです~」と言っていました。

ほんと、崩してしまうのがもったいないくらいとても美しいゼリーです。

元気になられた先生が、日々上を目指して勉強し、挑戦される姿は

私達にもいい刺激になります。

次、クラスメートと集まるのは6月になります。




4月も半ばを過ぎたので

お雛様の次は5月飾りを。


5gatukazari2015.jpg



ガラスの兜と、陶器の飾り皿です。

娘のところもそろそろ五月人形を飾ってるかな~。

イチゴ色は?

04 14, 2015
今朝アップしました「思い出の写真から」は、都合により削除しました。

大変申し訳ありません。

個人情報(写真)を余りにも出しすぎと家族から忠告がありました(^_^;)


sumire.gif 



昨日買ったイチゴですが

小粒なのでとても安価でした。

ですが、心配していた通りちょっと酸味が強く

このまま食べるのはちょっと無理かな?と思い、イチゴジャムにしました。

strawberryjam.jpg



そして、今日、そのジャムを使って、ストロベリーシフォンを焼いてみました。

ジャムの色がそのまま出るとは思いませんが

それでも、何らかのピンクがかったものに焼きあがると思いきや

カットしてみると中は茶色くて・・・・

strawberryshiffon1.jpg



紅茶シフォンのような色に焼きあがりました。

一切れ試食をしてみると、ほのかにイチゴの風味があり

口の中でイチゴのつぶつぶを感じることができました。

strawberryshiffon2.jpg



だけど、もう少し可愛らしい色に焼きあがると思っていただけに

ちょっと残念です。


我が家にも今金魚草が咲きはじめていますが

昨日、イチゴを買ったお店にあった、金魚草の切り花。

一把160円でしたので、買ってきました。

キッチンと、ダイニングテーブルと2つに分けて飾りました。

kingyosou.jpg



春らしい色です。





 


プロフィール

sion          

Author:sion          
Breeze Lifeへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。