旅行 | Breeze Life

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟹と初雪と倉敷と・・・

12 02, 2014
12月に入ってすぐ、城崎へ行ってきました。

夫が10月ごろに城崎温泉の宿に予約していたのでした。

蟹をメインとした料理、そして、あとは温泉を楽しむと言うものでした。

帰りに、神戸の義兄夫婦のところに行く予定だったので

車で行こうと言うことになりました

往復で1000キロ前後・・・わぁ~、遠い~~。

5~6年前だったか、城崎には、義姉妹たちと女4人旅で出かけたことがあります。

その時は9月だったので、カニ料理はありませんでしたが、外湯を何か所か回り

宿では美味しい懐石料理をいただいたのでした。


今回は、蟹が大好物の夫が、蟹料理を目玉にしたプランを見つけ、予約をしたのだと思います。

夕食には生の蟹をはじめ、いろいろな蟹料理が並びました。

夫は満足げでしたが。。私は・・・・・(余り好きではないので…)




kinosakikaniryouri.jpg


冷えると思っていたら朝起きると、窓の外には雪が舞っていました

中居さんに聞くと、初雪だそうです。

hatuyukikinosaki.jpg

柳の枝に雪が積もっています
道には融雪装置があったり・・


帰り大丈夫かな~と、急に心配になり、

神戸の義兄宅に寄るのは今回はやめようと言うことにしました。

それでも、高速道路に乗った頃にはすっかり青空が広がりお天気が回復したようです。

そうすると、なんだかこのまま帰るのはもったいない気がして

途中、倉敷によって帰ろうかと言うことになりました。

ここも、何年かぶりです。


平日なので、さすがに観光客もそれほど多くなく、のんびりとしていました。

アイビースクエアのアイビーの葉はすっかり枯れていましたが

それもまたあじのある風景です。


kurasiki20141202.jpg



駆け足で回った美観地区でしたが、この次訪れる機会があったら、

その時はアイビーが青々とした季節に・・・



スポンサーサイト
6 CommentsPosted in 旅行

そうだ京都に行こう

11 11, 2014
「そうだ京都に行こう」って、こんなキャッチコピーがありますが

こんな風に思いついたらすぐにと簡単に行けるわけでもありません。

家のこと、家族のことを調整しての紅葉見学の計画でした。



旅行に忘れ物がつきものと言う私ですが

今回は最初から大きなミスばかりで、新幹線に乗り遅れ

指定席が、あえなく自由席に・・・・

そして、一番の忘れ物が、カメラ・・・(泣)

カメラを忘れたなんて、何をしに京都へ?と言う感じです。

新幹線に乗ってから気づいたのですから、すでに遅しです。

案の定、夫から「カメラ忘れてるぞ」とメールが・・

と言うことで、今回の写真はすべてiPhone での撮影です。

ですが、iPhone のカメラも今ではずいぶん画像もよくなりましたね(自画自賛)



京都駅について荷物を預けてからすぐに行動開始です。

まずは「東福寺」へ行きました。

そして、次は「南禅寺」へ

以下、文章の代わりに写真を添付します。


touhukuji-1.jpg  



touhukuji-2.jpg 




nanzenji-3.jpg nanzenji-2.jpg

nanzenji-1.jpg


朝からホテルに入るまで実によく歩きました。

歩数計を付けておけばよかった・・・そのくらい歩きましたし

とても疲れました。

夜8時には就寝でした。





翌日は「清水寺」へ。

電車から降りて、20分以上歩き

そこから清水寺への坂道が始まります。

しんどかった~~。きつい坂道でした。

以前来た時にはこんなにしんどいとは感じなかったような。。

やはり歳のせいですね、体力の違いを感じます。

そして、清水の舞台にやっとたどり着きましたが

どこもかしこも人、人、人です。

観光パンフレットに出てくるアングルの場所で一枚撮りました。

まだ紅葉が始まったばかりで、燃えるような紅色は見られませんでしたが

雰囲気はとても素敵でした。


 kiyomizudera-a.jpg



この頃から、足が痛くなって、歩くのもやっとという感じでした。

電車に乗って座っていたので、何とか痛みも和らぎました。

午後は、以前ブログ友のAKKOさんのところで書いてあった

「山元麺蔵」のお店を探して行くことにしました。

ネットで調べて、京都美術館、動物園の近くまでバスで行きようやくたどり着きましたが

長蛇の列に圧倒され、「やめよう…」と一旦は思ったのですが

次、いつ来られるかわからないので、少し待ってでも食べようと思い直し

私も行列の一人となりました。

その数たるや・・・・・おおよそ60人。

半端な時間ではありませんでしたよ。2時間!

それでも、待っている間にお店の方がお茶を運んでくださったり

陽射しが暑いからと、日傘を配ってくださったりと

人気店であるからのおごりもなく、気遣いに感心しました。

そして、いよいよ入店です。

一番人気だと言う「ごぼう天うどん」を注文。


yamamotomenzou.jpg



お出汁がとにかく濃いです。

しっかりとしたかつおだし、いや、かつおだけじゃなく、

他の魚類のお出汁もでているかも・・・

そして、麺はこしのあるしっかりとした太めの麺でした。

太く切ったごぼう天は香りもよく、美味しかったです。

待った甲斐もあって、遅めでしたが、美味しい昼食になりました。

と言うことで、午後からの祇園散策は新幹線の時間の都合もあり

京都駅に直行で帰途につきました。


+++++++++++++++++++++++++++++++


長々と書きましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。




10 CommentsPosted in 旅行

日本郵便「KITTE]で・・

07 19, 2014
前夜、横浜みなとみらいで夕食を済ませてホテルに帰ったのが午後10時でした。


横浜に出発当日は、

朝5時半に起き、洗濯物を済ませ、身支度をして車で空港に向かい、

8時前の飛行機に乗ってそれからはずっと、歩き通しの私の足はすっかり棒になってしまい

それに加えて、靴擦れまでできてしまって、とにかく疲労困憊状態でした。

「みなとみらい」から帰ったその夜はぐっすりと眠り、少し疲れは取れたものの、

翌朝、靴擦れは一気に治るわけもなく、バンドエイドを張って、いざ東京へ出発。

8時台の電車の出勤渦に揉まれ、都会のラッシュの過酷さを体験しました。

東京駅で荷物をコインロッカーに預けることにした後

出口を間違ってしまって、目的の丸の内南口に出るまで、ぐるぐると地下道を往ったり来り・・

うぅっ、足が痛い…

そう言えば、昨年秋にも彼女と一緒に「東京、鎌倉」の旅の時も迷ったけど

今回はそれに比べれば割とスムーズに動けてるような気がします。

もっとも、それも彼女のリードによるものですが・・

私は何度来ても、東京の乗り物はわからない・・(^_^;)



丸の内の「KITTE」はオープンが11時だったので、しばらくロビーで待つことに。

お昼はどこで食べようかと話しているうちに、「築地」に行ってみる?って話になったものの

いざ、そこに行くのは何線でどう行けばいい?

調べているうち、面倒くさくなって、もう、ここで食べましょうってことに。

KITTEビルは、東京中央郵便局だった建物をリニューアルして商業施設にしたもので

たくさんのshopが集まっていました。

昨年の旅行の時来れなかったので、今回初めて計画のひとつに入れました。、

ウィンドーショッピングに時間を使い、お昼はビルの最上階で済ませました。



kittebirulunch.jpg




hukin140717.jpg 

家でも「花布きん」は愛用していますが
「KITTE」ビルのshopに「中川政七商店」があったので
ちょっと薄手の布巾を娘や、お嫁さんにそれぞれ2枚づつ買いました。




glass140717.jpg 

これは夫へのお土産。
みなとみらいで買った淳工房の「木グラス」
デザインが面白かったので買いました。
これから夏の冷酒用に



tokyostation.jpg 


東京駅正面玄関、KITTEビル屋上庭園から見た東京駅

ドーム型の天窓・・・・素敵でした。


羽田には2時過ぎには入りたいので、東京駅からそんなに動くこともできず

2日目の行動は、お土産を買うことと、昼食のみで終わってしまいました。

昨年秋に、彼女と「東京・鎌倉」の旅の時にも、都内はあっちこっち見て回ったし

今回はそれほど、都内の散策に固執することもなく、羽田へ・・。

ですが、やはり横浜、東京の今回の旅を1泊2日にしたのは少しきついスケジュールだったかな?と

ちょっと反省するも、横浜の夜景を見ながらの誕生日祝いも出来たし

それはそれで意義のある旅の思い出になったと思います。









10 CommentsPosted in 旅行

Birthday in Yokohama

07 17, 2014
友人が、お料理の講習会のため、横浜に行くと言うので

私も用があったことも重なり、一緒に行くことにしました。

ちょうど、その日は彼女の誕生日で、横浜でお祝いも出来ると言うことで

一緒に行くことにしたのです。

これまで数えられないほど上京していますが、

一度たりと機上から富士山の美しい姿を見ることができないでいました。

ところが、今回、思いがけず美しい姿を見ることができました。

fuji-1.jpg 


fuji-2.jpg



それと言うのも、私たちの席がちょうど羽の上だったのですが

乗客数が少なくて、空席もあったと言うことで

CAさんが、後部はどうですか?と言ってくださり

席を替わったのが功を奏しました。

富士山の写真もしっかり撮ることができました。

誕生日の彼女にとってもいい記念になったと思います。

CAさんとの雑談で、「今日は彼女の誕生日なので、富士山も見ることができてよかった」と

話しましたら、降りるとき、CAさんが彼女に自筆のお祝いメッセージカードと

キャンディーのプレゼントを…・私にもキャンディーを下さって…

いつも、接客用の言葉しか交わさないCAさんですが、

今回はとてもフレンドリーにお話しできたのは、楽しかったです。

彼女にとってもいい記念になったと思います。

羽田に到着後は、昼間はそれぞれ別行動で

夜の食事には二人で出かけました。

横浜みなとみらいの夜景を見ながらの食事でした。


birthdainyokohama.jpg



大きな観覧者がすぐ目の前に見えました。

時計の針が進むごとに色を変えていく観覧車

食事は7時から始まり

美味しい料理とお酒に話が弾み

9時過ぎまでかかりました。



食事を終えたらあの観覧車に乗ろうね、と言いっていたのに、


行ってみると、「蛍の光」のメロディーが・・・


観覧車は9時まででした(-.-)

私たちが着いたのは9時17分・・・・残念!


minatomirai.jpg 




でも、お料理も美味しかったし、夜景もきれいだったので

それはそれで素敵な誕生日になりました。

翌日は東京に出ました。







8 CommentsPosted in 旅行

未踏の大地へ…

04 23, 2014
生まれて半世紀もとっくに過ぎましたが

日本列島まだまだ行ったことのない土地がたくさんあります。

日本列島を大きく分けて4つの島とすると

その中のもっとも北に位置する島

北の大地、北海道にはまだ一度も行ったことがありませんでした。

私にとって、北海道は憧れの未踏の大地なのです。

一度は行ってみたいと思っていましたが

なかなか機会に恵まれず今日まで来ました。


ところが、ひょんなことから、急に北海道旅行が決まり

この度友人と、2泊3日と言う、本当に短い期間でしたが

夢の北海道旅行が叶いました。

文明の利器が発達した今、飛行機で2時間半、北海道は近いのですね。

ですが・・・

着いてからが大変でした。

北海道はデッカイドーとはよく言ったものです。

見学する時間は長くてせいぜい1時間だと言うのに

バスに乗っている時間はそれの何倍です。

新千歳空港に到着して、さて第一日目の見学場所は函館・・

走行距離320キロと言う長距離移動です。

昼間は函館市内観光です。


hakodate-1.jpg 
函館の坂道はドラマでもよく見ます。
見慣れた坂道、「八幡坂」です。


hakodate-3.jpg 

旧函館区公会堂


hakodate-2.jpg 

函館山の山頂から



長いバスの移動にはすっかり疲れました。

ですが、その疲れも函館の夜景が全部忘れさせてくれました。

展望台から見る夜景の余りの美しさは、歓声とため息と。

漆黒の中で輝く宝石そのものでした。

最初の宿は函館でした。




翌日は函館の朝市に行き、それから札幌へ移動です。

五稜郭、大沼公園、駒ケ岳、昭和新山などを堪能しました。

sapporo-1.jpg 

札幌タワーから見た五稜郭


komagateke.jpg 

駒ヶ岳・・・馬の形に見えるところから名づけられたとか



oonumakouen.jpg 

大沼湖から駒ヶ岳を



二日目は札幌泊


sapporo-3.jpg 
大通り公園のテレビ塔


sapporo-2.jpg 

札幌時計台





そして、翌日の3日目は小樽の散策


otaru.jpg 

小樽 運河

撮影場所が少し悪かったので、全景が取れませんでした。



ここでは、お土産を買うことに時間を費やしました。

お土産にガラス製品をいくつか買って来ました。


そして、午後、福岡行の飛行機で空へ…

何ともあわただしい旅だったと言うことがお分かりでしょう。

それでも、私にとっては初めて踏んだ北の大地。

感動でした。

もし、これから先、行く機会があるなら

今度は、もっとゆっくり、季節のいい時期、花の咲く季節を選んで行きたいです。



長々と書きました。


❤最後まで読んでくださって、ありがとうございました。 ❤
10 CommentsPosted in 旅行
 


プロフィール

sion          

Author:sion          
Breeze Lifeへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。